「ほっ」と。キャンペーン
<   2005年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
白鴉団 団長の日記 ~胸毛からの名言~
男というものは、そこそこの年齢に達すると

いろいろな場所から毛が練成されていく。


主にヒゲから、

そして、ワキ毛、スネ毛・・・・・・・○ン毛と・・・・・・濃い薄いの個人差はあるが、

嫌でも生えてくる。



そんな中でも、特にやめて、来ないで・・・・オマエだけは生えてこないで・・・

と、強く願われがちなのが 『ムナ毛』。


幸いにも? 俺は一本も生えてないが、

『胸毛こそ男の勲章!!!』 とも思う。


服からこぼれんばかりの胸毛。そして屈託のないラテン系スマイル・・・・・

描かれた胸から股間までを貫き通す毛のシルクロード・・・・・


OH!とってもワイルド!!


胸毛が欲しいと願ったことはないが、

あったらあったで別にいいかなとも・・・思いません。

ごめん。思えません。

胸毛はえている人。ホントごめんなさい。




それというのも胸毛クジを引いた友人が語った悲話を聞いたからなのだ。


友人談

中三のとき、胸毛っぽいのが生えてきた。

まだ産毛程度だったが、恥ずかしいと思いカミソリで何気なく剃った。

すべては隠せたと思いきや、数日後、二倍・・・いやそれ以上!練成されていた。

『へへへ。。やるじゃねぇか。このやろう。』

その日から友人と胸毛の戦争が始まった。


友人 VS 友人の胸毛。



生えた!

剃った!!

濃くなって生えた!!!

一本残らず剃った!!!!

数が多くなって生えた!!!

これでもかとすべて抜いた!!!!!

やっぱり生えた!!!!!!

いや生える前に剃った!!!!!!

生える予定より早くなって生えた!!!!!



互いに一歩も譲り合うことのない頑固な負けず嫌いな戦い。

だが、ある日突然友人は悟る。




『剃っても抜いてもその倍、強くなって帰ってきやがる。』



『毛はサイヤ人だ・・・・・』







もう、剃らないほうがいい・・・・・・

これ以上胸毛を強くしちゃならない。濃くしちゃならない。

剃ったほうが負けだと・・・・・・


これからはその強さのままでいい。

頼むからそれ以上濃くなるな・・・・・



完敗だ・・・胸毛よ・・・・・




こうして戦争は終焉をむかえた・・・・・


友人は、それを俺に楽しそうに話した。

『おいおい、胸毛をなんだかんだで気に入ってるんじゃないのか?おまえ。』

あまりにも楽しそうに話すので、俺はそう聞いてしまった。



『胸毛を笑いに変える以外に何があるって言うんだよw』


その時の友人の一言。

この言葉のおかげで俺はかなり救われた。



そう、人は誰だってコンプレックスを持っている。

自虐的だが、それを笑いに変える事で価値が出るってもんだ。


失敗談を笑いへと錬金できる人間こそ大人だ!

俺は友人を尊敬した。




俺もそうなろうと思ってきた。

そして、今の俺がある。



『コンプレックス抱えるより、いっそそれ面白く話して解き放て!!』

ダサいけど名言だと思わんか?
[PR]
by shirokarasudan | 2005-10-18 06:25 | 団長のリアル日記
白鴉団 団長の日記 ~フェチバトン~
フェチバトン・・・・

名前からして怪しさ満点なバトンが届いた・・・

自分のフェチなど紹介したところでどうなるんだろうか。







d0049881_14462321.gif


男 『ふ・・・・フェチか・・・・』

男 『今夜は君の為だけに僕のこだわりフェチを、
                         丹念に教え込んでいいかい?』


女 『 死 ね ! 』








絶対こうなる。間違いない。


うーん もっと、ナチュラルに言うべきだな・・・・・・・・・







d0049881_14462321.gif



男 『なぁ、俺のフェチを聞きたいかい?』



女 『 い ら ん 』




・・・・・・・・・・・・・


そもそもフェチとは何だろうか?



フェチとは「フェティシスト」の略であり、

特定の種類の物に異常な執着・偏愛を示すものの事を指す。


そう、命を賭してまでのこだわりがあって初めてフェチと言えるのだ。



俺、尻が好き^^ だから尻フェチ^^



こんなもんでフェチなわけあるかぃ!!!!


 ・ それのみ執着せよ!!他のものは見るな!!

 ・ それを見るだけの為に生き、活目せよ!!

 ・ それに触れるだけの為に活動し、指に全神経を研ぎ澄ませ!!

 ・ それの為の犠牲など気にするな!!


これができてこそフェチと威風堂々と宣言できるのだ!




皆様にもこれでフェチを深く理解し、

好き程度ではフェチとは言えないことに気づいていただけただろう。

さて、それではフェチバトン書いてみます。






■あなたは何フェチですか?

肩幅。

抱きしめた時に肩幅がキュッとなる女性に、この命捨てても悔いは無い。


■異性を見る時、まず何処を見る?

顔です。

こればっかりは仕方ない。


■最近プッシュできる部位

難しいな

■異性の好きな部位5つ

肩幅、肩幅、肩幅、肩幅、肩幅

でも胸の尻も好きなんじゃ・・・・

それでも肩幅フェチと言えるのか・・・俺

否!!言えない!!

胸も好き!

尻も好き!

肩幅も好き!

女が好き!!


■フェチを感じる衣装は?

『高校制服』


■バトンを渡す5人

華水樹 ブルゲ エリー Cocolo 



なんか、フェチ説明する意味もなかったな・・・・

俺も、また フェチとは言えない一人であった・・・・・・・
[PR]
by shirokarasudan | 2005-10-11 01:25 | 団長のリネ日記