白鴉団 団長の日記 ~その参~
この方が効率がいい、無駄が省ける。

突き詰めた終着駅までの障害物の無い鉄道。

そんなレールをせっせと作って、そのレール上だけで行動するようになる。

だが、一見無駄に思えることこそ私は大切に思う。



鉄道とはと書く。



盲目に終着駅まで行こうとして置いてきた、落ちても気づかなかったモノははかり知れない。



当団では無駄しかしません。(それもどうかと思う)




ケルビムです。




さて、白鴉団員紹介2 みすた5号


d0049881_22135481.jpg



彼は途方も無くソープを愛した・・・・愛しすぎた。

ナイスガイであり、ソープガイ。

そして、彼は生まれ変わった。





d0049881_22161382.jpg



泡皇子ミスタへと・・・・・・泡の王へと・・・・・


私とちかとミスタでFI。

こもり続けるミノゾーン。されど出ない古代スク。

あきらめの色の染まっていくパーティ。


『希望を捨てるな!』ミスタは言う。

d0049881_22194377.jpg


そうだ。

きっと出る。

d0049881_2221994.jpg


彼はいつだって励ます係りだ。

団員への気配りは絶やさない。






d0049881_22221357.jpg






d0049881_22224214.jpg

逝ってこい!!!!
[PR]
by shirokarasudan | 2005-05-25 22:24 | 団長のリネ日記
<< 極ボッコミ日記 ~7発目~ 極ボッコミ日記 ~6発目~ >>