白鴉団 団長の日記 ~麗しのギャンブラー~

先日、久々に漫画を買い集めようと各古本店を渡り歩き、無駄金をふりしぼった。

買い物が2時間ぐらい終わったところで、
目ぼしいものは全て買い終わったかのように思えたが、
まだどうしても手に入れたい一品があった。
今日は久方ぶりに女が家にいない日である。

そう、エロDVD購入計画

沸々と体の中で潜んでいた黒い欲望。
そのすべてをDVDによって洗浄してしまおうという画期的かつシンプルな計画だ。

地元の教習所の前にある古本屋、いや、エロDVD屋におもむろに入店し物色を始める。

この時、男は誰しもハンターになる。
一切、己の欲望に妥協を許さない選択。
自然と鋭い眼光で店内にある全てのパッケージの女性を視姦していく。
ターゲットを搾りつつ、裏にある詳細内容の一語一句見逃さない。


だが、どれも質がいいが高い…3800~4800円!!
やはり値段は妥協せざるをえないか・・・・
買いたいが、買って後悔したらどうしよう…という邪念が渦巻く。
己の欲望と理性との戦争である。

そんな時、私の一番のお気に入り4800円のマミちゃんが売れていった…
さよなら、マミちゃん…

これは教訓!優柔不断だった私に神が天罰を与えたのだ!
もう迷わない…


その時にあるキャッツフレーズが目前に飛び込んだ。


内容3000種類!おみくじDVD!
コスプレ、パンチラ、極上エッチ、ロリコン、人妻、etc…980円。
ただ、なんでもない紙のパッケージに、
男らしく真ん中に「宝くじ」と書かれていた袋がいくつか置いてある。

こ、これだ・・・

へへ…こいつには良い物悪い物選べるこたぁできねえが、
当たりをひいた場合こいつは安くて極上のヌキ物になるってもんだぜ!
要は運分天分、試されてやろうじゃねえか!
ランダムに一枚抜き取り、不気味な笑みを浮かべた店員から商品を受け取り、
振り返らず颯爽とその店を後にした。

家に帰り、ティッシュの用意、リモコンの位置、全ての準備を完了させ、
おもむろにパンツをさげた。

ここからが勝負である。

パッケージの紙を慎重にあけ、ディスクの表面をのぞく。  




 …こ、これは!!


激撮!トイレ盗撮146分!!


私は購入にあたって、一つも疑いもしなかった事がある。
エッチシーンはあるものだと鷹をくくっていたのである。
むしろ、そんなこと考えもしなかった。
これは、この商品には…そんなことなんにもない。

なぁんにもありゃあせん!!!!

ただ、ただ女が、パンツ脱いで、ションベンして、ティッシュでふいて、
出てくだけじゃ………

ほれ見ろ!ワシのチ○ポを!なぁんにも反応せんじゃあないか!!



惨敗である。
無駄に下半身だけ裸な上に砂のようにサラサラと風化していく一物・・・

私の性欲はひっそりと消え、買ってきた漫画を読み漁ることしかできなかった。
[PR]
by shirokarasudan | 2005-08-02 01:10 | 団長のリアル日記
<< よっこらせkk 奇跡の第2話 白鴉団 団長の日記 ~その九~... >>